広島、岡山など中国地方の小口配送、チャーター便、営業倉庫・物流センターなら脇地運送へ

企業情報

脇地運送の歴史

インタビュー

pic_thumb02_mob pic_thumb02

70周年は通過点。
成功体験に甘えず
「変化」を続ける

取締役会長

先代から会社を受け継いだ時「何をどう変えてもいい」と任せてくれました。この一言があったおかげで、その後のさまざまな局面で「変化」へと舵を切ることができたと思います。そしてまた、「変化」に対して素直に対応してくれた社員のみなさんには感謝しています。

2016年に脇地運送は70周年を迎えました。しかし、時代の流れの速い今、70年はもう過去の話です。これからの企業は「70年過ぎたから大丈夫」とは言えない社会です。これからの1年の社会の変化は過去の10年に匹敵すると言っても過言ではありません。

今までの成功体験に甘えず、新しい仕組みで物事を捉える企業でありたい。そう願います。「変化」し続けることで、お客様のニーズに応えてきた歴史が、これからも受け継がれる会社であってほしいと思います。

pic_thumb03

沿革

pic_thumb04_mob pic_thumb04

SINCE 1946.
変わらない想いと
革新の歴史

戦地から復員した創業者は、人々の役に立ちたいとの想いから、
郷里と都市部をリヤカーで往復する仕事を始めました。思いは脈々と受け継がれます。

「大企業のマネではなく、自分のできることをコツコツと続けてきた・・・」創業者脇地達二が70年代のインタビューで語った一言です。この言葉に集約されるように、脇地運送は、お客様の求めるサービスを、それまでの常識にとらわれずに実現してきた歴史を持っています。

その中心に常にあったのは、お客様への「感謝」の気持ちです。「感謝」し、「感謝」されるために、必要に応じて、事業を変化させていく。変わらない想いと、革新の歴史。70年という節目を超えたこれからも、その歴史は続いていきます。

創業 創業者 脇地達二、個人業として「脇地運送店」を開始
高速道路網の完成やバブル景気などで成長。
チャーター便の比率が増加し、ターミナルを倉庫に改装するなど時代の変化に対応
1946 4月 脇地達二、広島市広瀬北町12にて個人業「脇地運送店」を開始。
リヤカーつき自転車で郷里の高田郡吉田町(現安芸高田市)と広島市を往復する
メッセンジャーのような仕事だった
pic_thumb05
創業者 脇地達二
1952 3月 資本金60万円にて株式会社脇地運送を設立。
一般小型貨物運送事業を開始。脇地達二 社長就任
1957 7月 広島市土橋町6-9、平和大通り沿いに移転
pic_thumb06
1966 7月 広島市福島町2-28に移転
pic_thumb07
1972 4月 脇地達二社長が広島県トラック協会の副会長に就任。
各事業者が連携して、共同で配送する配送センターの設立を目指す。6年後に実現
1976 創業30周年
pic_thumb08
1978 7月 広島市西区草津港2-4-2、西部流通団地に移転
11月 岡山市藤田錦566-146に岡山営業所を開設。

「貸切配送(チャーター便)」の開始
pic_thumb09
1979 11月 松江市東朝日町に松江営業所を開設
1980 1月 島根県八束郡玉湯町に松江営業所を移転
1984

脇地生忠 社長就任・脇地達二 会長就任

高速道路網の完成やバブル景気などで成長。
チャーター便の比率が増加し、ターミナルを倉庫に改装するなど時代の変化に対応
1988 経営理念「共感共鳴の創造」を制定
1994 4月 島根県八束郡宍道町大字佐々布211-20に松江営業所を移転し、名称を島根営業所とする
1996 家庭紙メーカーの製品取扱いをきっかけに「小口配送」に参入
2004 ISO9001-2000認証取得(本社、広島営業所、岡山営業所)
pic_thumb10
2006 創業60周年。島根営業所を閉鎖
2007 11月 デジタルタコグラフ全車両装着
2008 脇地達二会長 逝去
2009 1月 安全性優良事業所認定(本社)、Gマーク取得
pic_thumb11
2010 9月 岡山物流センター開設
2013 1月 安全性優良事業所認定(岡山営業所)
11月 ドライブレコーダー全車両装着
2014 4月 金子武司 社長就任・脇地生忠 会長就任
経営理念「三方良しで会社良し」制定
時代の変化にきめ細やかに対応するため世代交代を実施。
安全やコンプライアンスなども考慮した新時代対応企業を目指す。
pic_thumb12 pic_thumb12
2015 12月 岡山営業所を岡山市南区大福193番地へ移転、岡山物流センターを廃止
2016 創業70周年。70周年車両導入
pic_thumb13
2017 1月 西風新都物流センター開設

pic_thumb14
お電話でのご相談・お問い合わせ
082-277-4545
メールフォームでのご相談・お問い合わせ
SCROLL UP